沢田レディースクリニックブログ

2016.10.11更新

時代は大きく変化し、女性の生き方が多様化しました。
たとえば、独身を楽しむ女性、バリバリ仕事をする女性、結婚して子供を持つ女性、女性の人生は自由です。
しかし、どんな女性でも子供を産める時期にはリミットがあります。

そこで注目されるのが、AMH検査です。
別名、抗ミューラー管ホルモン検査とも言います。
これは、妊娠するために必要な卵子が、卵子の貯蔵場所である卵巣の中にどのくらい残っているかを、数値化できる検査です。
卵巣の機能を判断する目安にもなります。
今後のライフプランを考える女性には、大切な検査です。

当院では、不妊治療にも親身になり患者さまと向き合います。
大阪府高石市周辺にお住まいの皆さま、少しでも気になる方は当院へお気軽にご相談下さい。

投稿者: 沢田レディースクリニック

2016.09.30更新

大阪府高石市にあります当院では現在分娩をしておりません。
しかし、長年の経験をもとに産科、婦人科の治療を続けております。
また、ご希望いただいた方へは責任を持って分娩施設のご紹介をしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

さらに、当院では不妊治療や更年期治療にも力を入れています。
不妊治療では各種検査から人工授精まで行っており、更年期治療においては状況に合わせたホルモン補充療法などを行っております。

女性ならではのお悩みは相談しにくいイメージもありますが、当院はアットホームで話しやすい雰囲気です。
不安なこと、心配なことがありましたら一人で悩まずにお早めにご相談ください。

当院は皆さまにとって身近な産科婦人科であり続けられるよう、今後も努力してまいります。

投稿者: 沢田レディースクリニック

2016.09.30更新

アミノインデックス検査をご存知でしょうか。
アミノインデックス検査とは、血液検査をすることでガンであるリスクを調べることができる検査です。

血液検査といっても、大量に血液を採血することはありません。
一回5ml程度採決するだけですのでご安心ください。
一回の検査で女性は6種類のガンリスクを調べることができます。
ただし、どのガンであるかまでを確定することはできません。
また、一度受けたから今後受けなくてもいいわけではなく、やはり定期的に検査を受けることをお勧めしております。
身内にガンを患った方がいらしたら、一度検査を受けてみるといいかもしれません。

大阪府高石市でアミノインデックス検査のことなら、当院へお気軽にご相談ください。

投稿者: 沢田レディースクリニック

2016.09.29更新

夏の空とうって変わって気持ちの良い秋を感じられるようになりました。
大阪府高石市の皆さまいかがお過ごしでしょうか。

当クリニックは、年々減っていく中で女性の健康をお守りする産婦人科です。
産科、婦人科、更年期治療、不妊治療などの診療を行っております。
患者さまの立場に立ち、相談しにくい事も緊張感を持たずに当院へ足を運びやすいような環境を整えています。

妊娠中の方は、妊婦検診は行っておりますが、分娩を行っていないので里帰り出産の方や総合病院で出産をお考えの方の対象となります。
総合病院と連携しているので緊急の場合の対応もしっかりしているので安心です。
妊婦検診をお子さま連れで気兼ねなく通院できるメリットなど、妊娠中の些細な気遣いを考慮できる事は当院の強みでもあります。

投稿者: 沢田レディースクリニック

2016.09.29更新

当院は大阪府高石市近にお住まいの女性の健康を見守り続けている、アットホームなレディースクリニックです。
不妊治療にも力を入れて診療しております。

昨今の女性の初婚年齢の高齢化により、お子さまを授かることが以前よりも難しくなりつつあります。
年齢を重ねるごとに卵巣の機能が下がることも、その一因です。
卵巣年齢という言葉をご存じでしょうか。
女性の卵胞は生まれた時に既に数が決まっています。
これから育つ卵胞が、卵巣内にまだたくさんあるほど、卵巣年齢が若くなります。

この卵巣年齢を計るのが抗ミュラー管ホルモン検査です。
抗ミュラー管ホルモンと呼ばれる女性ホルモンの値を調べることで、卵巣の中にこれから育つ卵胞がどれくらい残っているかが分かります。
ご自身の卵巣年齢が気になる方はぜひ当院でご相談ください。

投稿者: 沢田レディースクリニック

2016.09.13更新

女性ホルモン、いわゆるエストロゲンは、脂質代謝に対する作用として、HDL、善玉コレステロールの増加、 LDL、悪玉コレステロールの低下に働きかけをします。
また動脈壁に対する作用として、血管拡張作用、血小板の凝集抑制 、血管内膜の肥厚抑制に働きます。
しかし、更年期に入ると、ホルモンによるこれらの働きかけが低下し、動脈硬化を引き起こす可能性があるのです。

そこで、大阪府高石市あります当院では血管年齢検査をお勧めしております。
検査によって、動脈の硬さ、閉塞、狭窄など現在の血管の状況を知ることで、動脈硬化の予防につなげます。

検査時間は約4分と、短く済みます。
興味のある方は、ぜひ一度当院へご相談下さい。
お電話、ホームページからのご相談も承っております。

投稿者: 沢田レディースクリニック

2016.08.31更新

大阪府高石市周辺をご利用の皆さまに朗報です。

当院は開業以来、皆さまにとって身近な存在であることを目標にしてまいりました。
長年培ってきた知識と実績で患者さまに寄り添う診察はもちろんのこと、ファーイングや4D超音波といった最新機器も導入し常に新しい情報を提供しています。
取扱い科目は婦人科治療、妊婦健診、更年期障害、不妊治療などです。
更年期サプリメントの取り扱いやマタニティヨガも始めました。

女性の身体は妊娠、出産を経て変わっていくものです。
また年齢によるトラブルなどでお悩みの方も少なくありません。
何か気になることがございましたら遠慮なくお越しください。

院内は明るく、清潔感を重視しています。
駐車場も完備しておりますのでご利用ください。

投稿者: 沢田レディースクリニック

2016.08.30更新

抗ミュラー管ホルモンとは、発育過程の卵胞から分泌される女性ホルモンの一種で、AMH、アンチミューらリアンホルモンという別名で呼ばれることもあります。

生まれた時から女性は原子卵胞と呼ばれる卵胞のもととなる細胞を有していて、原子卵胞が女性ホルモンの影響を受けて成長し、卵子を排卵できるようになります。
この原子卵胞から排卵する卵胞へと成長する過程で、抗ミュラー管ホルモンが分泌されます。

抗ミュラー管ホルモンは、血液検査で測定し、AMH値であらわされます。
AMHは、成長している卵胞から分泌されるため、数値が高いほど卵巣内に卵胞がたくさん存在しています。
卵胞の数の多少によって、不妊治療の進め方を検討するときの参考となります。

大阪府高石市にお住いの皆さまで、ご興味のある方はぜひ一度ご相談ください。

投稿者: 沢田レディースクリニック

2016.08.29更新

当クリニックは、大阪府高石市で、開業しているアットホームな、レディースクリニックです。

平成26年に、分娩は終了しましたが、産科、婦人科診察、不妊診察、更年期診察、不妊治療、人工授精可は従来通り診察しています。
血液検査をすることで、がんリスククリーにニング、AICS検査が可能になっています。
AICSとは、血液中のアミノ酸濃度を測り、健常者とがん患者のアミノ酸濃度のバランスの違いを統計的に解析を行い、現在がんに罹患しているリスクを評価する検査です。
要するに、AICSはがんであるリスクを評価する検査です。

女性AICSの解析対象となるがん種は、胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、乳がん、子宮がん、卵巣がんを言います。

ご興味のある方は気軽にご受診下さい。
当日説明させて頂き、検査日時を決めさせて頂きます。

投稿者: 沢田レディースクリニック

2016.08.25更新

当クリニックは、大阪府高石市にあります。
産科、婦人科の診察を始め、更年期治療や不妊治療と言った女性特有の診察や治療も行っています。

45歳から55歳の女性が更年期の時期にあたり、体に大切な女性ホルモンが欠乏します。
これは、急激に女性を老化させる治療の必要な状態で、更年期は病的な状態とも言え、当クリニックで治療が可能です。

また、不妊治療では、一部、当クリニックで治療の不可能なものがありますが、人工授精を始め、大半の治療は可能です。

当クリニックは、患者さまの身近な存在になることを目標にしたアットホームなクリニックです。
女性特有の更年期治療や不妊治療は、どうぞ安心して当クリニックにお任せください。

投稿者: 沢田レディースクリニック

前へ 前へ
沢田レディースクリニック ホームページを見たとお伝えください TEL:072-267-5200
contact03_sp.png

TEL:072-267-5200