沢田レディースクリニックブログ

2016.08.18更新

女性は、閉経することによって女性ホルモンが減少します。
女性ホルモンが減少すると、様々な弊害が出てくるようになります。
例えば動脈硬化を発症しやすくなります。
動脈硬化とは、動脈が年齢とともに老化していき、血管が狭くなったり、硬くなったりします。
血液の流れが滞ってくるので脳卒中や、心筋梗塞になりやすくなります。
血管年齢検査とは、その名の通り血管の状態をチェックできる検査です。

今の自分の状態を知ることで、動脈硬化などの発症リスクがわかりますし、生活習慣も気を付けるようになります。

当院は、大阪府高石市近辺の方にご来院いただいております。
血管年齢検査を受けてみたい、または検査について詳しく聞きたいという方は、お気軽にご相談ください。

投稿者: 沢田レディースクリニック

2016.07.29更新

当院は里帰り出産や他院でお産をご予定の方の妊婦検診を行うセミオープンシステムを取り入れております。
妊婦検診は当院で、分娩は総合病院で行うのがセミオープンシステムです。

妊婦検診に伴う必要な検査はもちろん、悪露や乳房マッサージなどの産後のケアについてもサポートいたします。

母乳は赤ちゃんにとって十分な栄養と、赤ちゃんを病気から守る抗体が含まれており育児には欠かせない栄養源です。
産後スムーズに赤ちゃんに母乳をあげられるよう妊娠中の乳房のお手入れや、必要であれば乳房マッサージも行います。
マッサージ以外にも、乳房のトラブルや母乳に関する相談、乳房チェックもお任せください。

妊婦検診や産後のケアなどに関するご相談がございましたら、大阪府高石市にございます当院にお気軽にお問い合わせください。

投稿者: 沢田レディースクリニック

2016.07.28更新

当クリニックは、身近な存在になる事を目標にした、アットホームな産婦人科です。

産科、婦人科、更年期治療、不妊治療、子宮頚ワクチン、妊娠を希望されない方等の外来を診察しています。
皆さまが安心できる楽しい妊娠生活を応援しています。
4Dスキャナにも対応可能です。
明るく、清潔な設備も整った病室もご用意しています。

診察は、午前9時から午後17時です。
水曜、日曜、祝日の終日、 土曜の午後は外来の休診を頂いています。
大阪府高石市で開業していますが、泉大津市や堺市、大阪狭山市からも多くの患者さまがご来院頂いております。
妊娠中旅行は無理だろうか、妊娠中に虫歯を治したい、婦人科の検診や費用など何でもご質問を親身になって相談可能です。
お気軽にご相談ください。

投稿者: 沢田レディースクリニック

2016.07.27更新

アミノインデックス、AICSとは血液の中のアミノ酸の濃度を測定します。
それで何がわかるのかというと、ガンに対するリスクを発見することができるのです。

しかも、一回の検査で6種のリスクがわかります。
リスクを判断するということですので、ガンを確定するわけではありませんが、この検査を受けることでガンを見つける確率が高くなります。
ガンは早期発見で完治することが多いですので、受けてみたいという方は一度当院へご相談ください。
その他にもいろいろな検査を行っておりますので、興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

当院は大阪府高石市にございます。
インターネットからでもお電話からでもご予約が可能となっておりますので、お忙しい方でもご来院いただきやすくなっております。

投稿者: 沢田レディースクリニック

2016.07.26更新

エストロゲンという女性ホルモンには血管拡張作用があり、動脈硬化の発生を抑制しています。
しかし、更年期に閉経すると、女性ホルモンの作用が弱まって動脈硬化のリスクが高まってしまいます。
動脈硬化は心筋梗塞や脳梗塞など命にかかわる病気を招く症状です。

当院では血管年齢検査を行っています。
血管の年齢を診断して動脈の硬さや閉塞の状態を知ることで動脈硬化の発症リスクが分かり、早めに対策を講じることができます。
検査は数分で終わりますのでお気軽に検査を受けていただきたいと思います。

当院は大阪府高石市にお住まいの女性の健康をサポートする産科、婦人科の医院です。
更年期治療や不妊治療など、幅広い治療を行っております。

投稿者: 沢田レディースクリニック

2016.07.12更新

当クリニックは、大阪府高石市にあります。
産科、婦人科の診療を始め、更年期や不妊診療も行っています。

不妊診療では、一番大切となる基礎体温から、子宮がん検診、ホルモン検査などの診療を行っています。
その中で、ホルモン検査の一つにAMH検査というものがあります。
AMHとは、抗ミュラー管ホルモンと呼ばれる女性ホルモンの一種です。
卵巣の中にある、今後育っていく卵胞から分泌されるホルモンで、これから育つ卵胞が、卵巣内にたくさんある状態だとAMH値が高く、卵胞が少ないとAMH値が低くなります。
この検査は、当クリニックで実施しています。

また、当クリニックでは、人工授精も可能です。
体外受精や顕微受精が必要な場合は他院を紹介させていただきます。
不妊治療は、安心して当クリニックにお任せください。

投稿者: 沢田レディースクリニック

2016.06.30更新

さて、更年期と聞いて治療ができない症状であると誤解される方がいらっしゃいますが、果たして更年期は治療ができない症状でしょうか。

大阪府高石市に拠点を置く当院では、産科、婦人科の診療を行う一方で更年期治療にも力を入れております。
そもそも更年期とは、卵巣機能が低下しはじめ、女性ホルモンが減少し始めることを指します。
それによりさまざまな症状があらわれるのが所謂更年期症状です。

当院では、女性ホルモンを補充するなどのホルモン補充療法を中心に治療を行いますが、一部では副作用やリスクについての声が挙がっています。

確かに不正出血やむかつきなどのマイナートラブルは少なからずありますが、ホルモン量を調節し、体重管理を行うことでかなり改善できることが確認されています。

投稿者: 沢田レディースクリニック

2016.06.30更新

AICS、アミノインデックスがんリスクスクリーニングとは、血液中のアミノ酸濃度を測定することで、健康な人とがんである人のアミノ酸濃度バランスの違いを統計的に解析することで、現在、がんであるリスクを評価する新しい検査です。
がんであるリスクを評価する検査であって、がんであるかないかを判断するものではありません。

血液5ミリ程度の採血で、女性では、胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、乳がん、子宮がん卵巣がんの6種類のがんを同時に検査することができます。

AICSはいくつかの検査結果を総合的に判断することで、がんを見つけ出せる可能性が高くなるものです。

大阪府高石市にお住まいの皆さまで、AICSにご興味のある方はぜひお気軽にご相談ください。
詳しくご説明させていただきます。

投稿者: 沢田レディースクリニック

2016.06.27更新

抗ミュラー管ホルモン検査を当院では行っております。
皆さまには聞きなれない検査であるかと思いますが、不妊症治療の検討項目の一つとなります。

卵巣の中にあり、これから育っていく卵胞から分泌される抗ミュラー管ホルモンは女性ホルモンの一種です。
別名AMHとも呼ばれます。
まだ育っていない卵胞が少なくなってくると、AMHの値は低くなり、反対にまだたくさんある状態では価は高くなります。
卵胞は女性が生まれながらに持っているもので、この検査で卵巣年齢を計り、卵巣機能の能力を判断する材料になるのです。

大阪府高石市にあります当院は、その他にも不妊症治療に関する検査が可能です。
ホームページ、または専用アプリから予約、お問い合わせも承っております。
お気軽にご相談下さい。

投稿者: 沢田レディースクリニック

2016.06.21更新

女性が更年期に入り、閉経すると、女性ホルモンが減少してきます。
更年期は早い人で40代前半から症状が出ます。
女性ホルモンは女性にとって非常に重要な役割を担っています。
例えば骨を丈夫にする、高血圧の予防などが挙げられます。
女性ホルモンが減少すると動脈硬化を発症しやすくなります。

そこで、当院がお勧めしておりますのが血管年齢検査というものです。
血管年齢を調べることで、動脈硬化発症の予防につながります。
検査は簡単で、4分ほどで終了します。

当院は大阪市高石市にございます。
高石市近辺の方にもたくさんご来院いただいております。
血管年齢検査についてのご相談、ご質問はいつでもお気軽にお電話いただければ幸いです。

投稿者: 沢田レディースクリニック

前へ 前へ
沢田レディースクリニック ホームページを見たとお伝えください TEL:072-267-5200
contact03_sp.png

TEL:072-267-5200